逆鱗抵触ストーリーその1


「ボクのパパ、少年の頃から元巨人・松井秀喜のファンだったんだ。パパとはいっしょに暮らしていないけどパパ好きだから」寺田心「それに巨人はイカサマ賭博だからボクと同じだから……。ほかの三人といっしょにされたくないでしゅ。目標だった芦田愛菜より人気が出たし松田に人気とられたくないでしゅから」ひとりだけ読売ユニとは、どんだけ協調性がないチビ餓鬼に育てたんだ。寺田心は、フジテレビが読売の株を所有していないのに巨人の宣伝をしてしまったため、 日経株価が下落し、消費税引き上げにも悪影響を与えたのであった。


★違和感あり。 ひとりだけ読売ユニとは、協調性のない餓鬼に育てたもんだのう。 まともに仕事せんかーい!読売の番宣じゃないだろ。ギャランティー意識が高い餓鬼じゃなかったのか。びっくりぽんでんがな、チッチキチー。


■マスコミ芸能界という異臭空気の中で基礎工事のできてない子どもがズレたことをやっているようでは、将来奇病難病に罹ってもおかしくはない。



CM監督「こころ君は情けなく、弱く」
いいんでしゅか、ボク巨人ファンでしゅよ。↑↑↑



CM監督「いいんだよ、いいんだよ、私はヤクルトスワローズファンだからー。いいんだよ、いいんだよ、私は巨人は嫌いだから」

スポンサーサイト

逆鱗抵触ストーリーその2


巨人ユニを着ている寺田心は、尊敬する【偉大なるおっちゃん】にオワコンに指定されてしまった。 【偉大なるおっちゃん】はアンチジャイアンツなのである。<【偉大なるおっちゃん】よりボクのパパに決まっているよ。さよなら、おっちゃん>寺田心


 



だましちゃってごめんなさい。ボクは偉大なるおっちゃんの子どもでもなんでもありません。とてつもなくみなしゃんにご迷惑をおかしましたでしゅ。

いまだに面白がっているのは【偉大なるおっちゃん】が嫌いな読売のアホだけでしゅ。稼がせてもらいましゅ。

■ボクとパパは同じ血液型A型でしゅ。ママは0型で偉大なるおっちゃんはB型なんで、ボクが偉大なるおっちゃんの子供ではないのがはっきりしましたでしゅね。偉大なるおっちゃんにはご迷惑をおかけしたことをこの場をかりてお詫び申し上げましゅ。すべては本気のないジョビキッズとテレビ局と秋高横校創価学会のせいなんでしゅ。じゃ、さいなら~~。

逆鱗抵触ストーリーその3


「ボク、お父さんいないんで」寺田心はそのとき坂上忍に嫌悪感を抱いた。コノヤロー坂上忍……。

こいつ、ボクが偉大なるおっちゃんの子供になりすましていることを知ってて、――やりやがったな。


<ごめんごめん、いいこいいこ>坂上忍は寺田心にしかめっつらで言い返されとんでもなくびびってしまった。 子役の先輩であるこの俺が寺田のチビにびびるとは――、坂上はプライドをキズつけられた屈辱感で動揺したのであった。俺はもうテレビではやっていけないかもしれん。いつかとっちめてやるからな心、おぼえておけよ。

プロフィール

Author:endlesspage
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
280位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR