夢界伝 その2

夢に現れた女は、まるでお岩さんだった。顔の半分がこぶなのかただれて無残だ。無事なほうの顔半分はその女が美女であることをとどめていた。歳は10代後半から20代の若い女だ。可愛い女で俺の好みのタイプであった。顔がつぶれていなければ美しい輝きを放つ美貌である。顔の輪郭は桐谷美鈴、松本伊代の感じだが、現実界には存在しないようないい女だ。それからは鋭い冷気(霊気)が伝わってきた。何者か心当たりが全くないが、怨霊なのだろう。
スポンサーサイト

キモイ輩トップ8随時更新

1.ふなっしー、2.ジャニーズ喜川、3.小倉智昭、4.有吉弘行マツコデラ、5.長谷部誠 6.秋元康、7.寺田心典城学、8.城島 茂。




不正解

なんかの勧誘電話だったろうか。話が雑談になって女が「好きなくだ物はなんですか?」俺はまじめに答えるつもりがなかったのでテキトーにトマトと云った。トマトは野菜らしい。それから「血液型はなんですか?」なんで血液型をきくんやねん。「何型だと思う?」女は「A型」といった。「B型じゃ」B型というのは本当である。女の見立ては不正解であった。どうもこの女寺田心の母親だったのかい?俺の子どもか確認しようとしたのか?てこれから推測して寺田心の血液型はA型やろ。そして母親はA型ではないからだ。
母親の予想に反したというのは、俺の子どもではないということだ。違うかね。まさか寺田心をつかうためにママは枕営業でもやっているわけじゃないだろうね。……キモ!とにかく寺田心のママはいっしょに暮らせる男と結婚して寺田心のお父さんになってもらったほうがええやろ。




ごめんなさい、ごめんなさい、巨人ファンと草蚊学界を代表して偉大なるおっちゃんに謝っておきます。偉大なるおっちゃんの子どもでもなんでもありましぇん。ごめんなさい、ごめんなさい、テレビには出ないようにしましゅ。ごめんなさい、こめんなさい、とにかくごめんなさーい!

鯉する登竜門


◇クリック◇⇒■いいものショッピング■


■いんたれすとランチャー■





偉大なる龍の二世問題



【偉大なるおっちゃん】の子どもなるものを設定して、子どもをてなづけ、担ぎ上げる策略としか思えんぞ。勝手に暖簾わけしたような子どもに執着する根性が気に入らん。マスコミ芸能界テレビ局は何も知らない子どもに頼るのはやめなければならない。――【偉大なる龍】に二世は存在しない。存在しないものを存在するかのごとく扱うのは詐欺にきまっとる。とにかくマスメディアは「俺ネタ」を使いたいからこういうふざけたことになったのだろう。自動車の鉄板フレームよりも腐っている。

プロフィール

Author:endlesspage
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
280位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR